しわ取り以外にも効果あり|早期治療で眼瞼下垂を治す|クリニックで診断してもらう

早期治療で眼瞼下垂を治す|クリニックで診断してもらう

しわ取り以外にも効果あり

注射する女性

クマを取るにも効果的

しわを取る方法としてヒアルロン酸注射がありますが、ヒアルロン酸注射は他にも目の下のクマを取る方法としても考えてみるとよいでしょう。クマを取る整形手術は、まぶたの裏を小さいながらも切開することから体への負担がかかります。また、仕上がりに満足できなかった場合でも元に戻すことが困難です。一方、ヒアルロン酸注射は、目の下の適切な場所にヒアルロン酸を注入することによって、自然な膨らみを持たせて目の下のクマを目立たなくすることができます。クマを取る場合のヒアルロン酸注射は他の部位への注射と比べて効果は長いけれども1年程度なので、もし気に入らない場合でも徐々にもとに戻る上に、ヒアルロン酸を分解する注射をすることによってすぐに元に戻すこともできます。クマを取るヒアルロン酸注射はしわを取る場合と比べて、高度な技術が必要なため施術をしてもらう医師の選択はしっかりするようにしてください。

経験豊富な医師に頼ること

ヒアルロン酸注射によって、クマを取りやすい人と取りにくい人がいます。もともと下まぶたが薄い人はヒアルロン酸注射によってクマを取る効果が出やすい傾向があります。一方、下まぶたが厚かったり、目の下のふくらみが強い人は効果があまり出ないことがあります。経験豊富な医師であれば、患者の特徴を見て、ヒアルロン酸注射ではない方法を勧めることがあるので、最初からヒアルロン酸注射にこだわって施術を受けるのではなく、経験豊富な医師の意見を良く聞いて、最適な方法でクマを取るようにしてください。ヒアルロン酸注射を行った直後ははっきりとまぶたの下が膨らみます。その後徐々にぼやけた形になりますが、これは吸収されたのではなく、形が整ってきたためです。そのため、あまり短期間に注射を繰り返すと不自然にまぶたが膨らんでしまうこともあるため、医師の指示に従うようにしてください。